概要

設置2007年
校舎戸山キャンパス
偏差値河合塾70.0
駿台全国60
学費初年度:1,213,000円、2年次以降:1,209,000円/年
定員全体:860
一般430、英語4技能70、共テ利用35、新思考、指定校推薦225
配点一般一般200点:外75、国75、地歴50
英語4技能125点:英語外部、国75、地歴50
共テ利用200点:英75(共or独自)、国75、共テ選択50
新思考
HPhttps://www.waseda.jp/flas/cms/
過去問

解説

  • 2007年4月に第一文学部・第二文学部を混合再編し、文化構想学部と文学部が設置された。
  • 従来の文学部が伝統的な文学の発展を目指しているのに対し、
  • 戸山キャンパスは文学部と本学部のみが存在する。と言っても、早稲田駅から出てまっすぐ歩いて右に曲がると本キャンパス、左に曲がると戸山キャンパスといった位置関係であり、近い。

入試

英語

国語

歴史

世界史

面接

入試結果

合格最低点

  • 一般
    科目配点受験者平均%
    2020英語7533.48944.7%
    国語7542.15456.2%
    日本史5028.7157.4%
    世界史5027.09254.2%
    合格最低200131.565.8%
    2019英語7535.29247.1%
    国語7543.41757.9%
    日本史5036.35272.7%
    世界史5033.61367.2%
    合格最低200136.568.3%
    2018英語7541.01554.7%
    国語7542.71156.9%
    日本史5027.20354.4%
    世界史5031.81863.6%
    合格最低200136.568.3%
    2017英語7538.07550.8%
    国語7540.38753.8%
    日本史5028.47957.0%
    世界史5031.90163.8%
    合格最低200135.567.8%
  • 英語4技能
    配点科目受験者平均%
    202075国語43.77658.4%
    50日本史30.64261.3%
    50世界史28.2156.4%
    125合格最低85.568.4%
    201975国語44.67859.6%
    50日本史38.19876.4%
    50世界史34.88969.8%
    125合格最低83.566.8%
    20187543.34857.8%
    50日本史28.28456.6%
    50世界史32.87565.8%
    125合格最低8568.0%
    201775国語41.98356.0%
    50日本史28.57957.2%
    50世界史32.92265.8%
    125合格最低6148.8%

参考:https://www.waseda.jp/inst/admission/undergraduate/result/

文学部との違い

  • 文学部は、伝統的な学問分野(日本文学、英文学、日本史学、哲学、心理学etc)を絞って深く学ぶのに対し、、文化構想学部は、分野の枠を越えて(例えば、文学と哲学と歴史学を同時に扱ったり)、広く学ぶ。それと、文化構想学部は、文化創造の担い手の育成も視野に入れている。

文学部

  • 2年次から【コース】に分かれる。
  • 《学問》ごとに【コース】が設置されている。
  • それぞれの【コース】には特定の《学問》の研究者が集められている。
  • それぞれの研究者の「テーマ」はバラバラ。
  • 「この学問をやりたいんだ!」という人はこっちが向いている。
  • 日本語学・日本文学・英語学・英文学・教育学あたりを学びたい人であれば、教育学部も比較検討したほうがいい。
  • 教育学部は学科・専修ごとの募集だからカリキュラムがきっちりしていて、1年次から専門的に学びやすい。

文化構想学部

  • 2年次から【論系】に分かれる。
  • 「テーマ」ごとに【論系】が設置されている。
  • それぞれの【論系】の「テーマ」に合った研究をしている研究者が、さまざまな《学問》から集められている。
  • 「このテーマをさまざまな角度から探求したいんだ!」とか「学びたいテーマはあるけど、学問とか言われても難しいことはわからないし、調べるのも面倒だし・・・」という人はこっちが向いている。
  • そういう人は、「テーマ」次第では、社会科学部・教育学部(公共市民学専修)・人間科学部なども比較検討したほうがいい。

学生生活

授業

  • 1年生の第二外国語クラスは、文学部の学生と半々で構成される。
  • 本キャンの学部は第二外国語を週2回で2年間かけるのに対し、文学部と文化構想では週4回、1年間で学習する。
  • そのほかの授業も文学部と共通のものが極めて多い。

留学

コメント

コメントはありません。 コメント/早稲田大学文化構想学部?

お名前:

since 11.2014