概要

1990年に開設された慶應の湘南藤沢キャンパスである。国内では他大学に先駆けて大学改革に取り組み、様々な形で先陣を切った。例えば、AO入試や授業評価制度、セメスター制度などはSFC発祥である。それらが評価され、1990年代のSFCの入試偏差値はうなぎのぼりに上昇し、科目数が少ないことを考慮しても法学部や経済学部と肩を並べるまでに至った。その後は、他大学も大学改革に追従したり藤沢という立地もあってか、偏差値は他学部と比べると少し落ちたところで落ち着いた。
総合政策学部は、政策デザインや国際戦略、経営といった分野を扱い、環境情報学部はインターネットシステムや生命科学、人間環境学などを扱う。以前は、総合政策の方が人気であったが、近年はネット社会の発達もあってか環境情報学部の人気が出てきている。ただ、両学部に垣根はない。

入試

英語の超長文が特徴的。

基本データ

代ゼミ偏差値総合政策65、環境情報66
河合偏差値72.5
一般定員総合政策275、環境情報275
配点数学or外国語200、小論文200
実質倍率5.5〜6.5倍程度
HPhttp://www.sfc.keio.ac.jp/
過去問

3段階採点方式

1段階目:選択科目が基準に達しているか
2段階目:小論文が基準に達しているか
3段階目:合否判定

得意科目を選択する方式ではあるが、得意科目に頼りっきりというわけにはいかない入試方式である。

英語

全問マーク式120分200点。
1300字程度の長文問題が2つ出題される。学部設立当初からこの形式で、長文といっても300字程度という当時の英語入試から考えると非常に斬新な問題形式であった。ただ、慶應義塾大学法学部のように精読を求められるわけではなく、長文全体の概要がわかれば解答できる問題でもある。細部の表現がわからなくてもなんとかなる。また、慶應義塾大学経済学部のような自由英作文もないので、対策としては速読一本でもOKである。

数学

全問マーク式120分200点。範囲はBまで。
設問としては、大問5つ、そのうち1問は選択式でプログラミングに関する問題あり、論理パズル問題あり、数列の問題が多いということである。
両学部ほぼ同じ傾向ではあるが、違いもある。プログラミング問題は、経験のある人にとっては他問題よりも少し易しい。

小論文

120分200点。論述文字数は1500〜2000字。両学部ともに非常に量の多い設問分が出題される。じっくり読むのではなく、素早く読んで設問に回答することが大切。
総合政策学部は、大量の資料を分析し、事実に基づいた根拠から自分の考えまでを、600〜800字程度でまとめる問題が数問出題される。一方で、環境情報学部の小論文は、複数の小問にわかれて、根拠や考えが別個で問われる。200字で解答しなければならない問題もある。聞かれたことに対して最小限の文字でわかりやすく解答する力が求められる。

学部特徴
共通設問5つ、一見変わった問題、プログラミング/論理パズル問題あり
総合政策数学蟻燭ぁ▲戰トル少ない
環境情報微積多い、

過去のデータ

  • 合格最低点
    学科20142013201220112010
    総合政策数学101、外国語108数学98、外国語96
    環境情報数学108、外国語014数学74、外国語100
  • 現役占有率
    学部20142013201220112010
    総合政策56.9%55.8%50.0%57.6%57.0%
    環境情報54.4%56.9%49.1%51.1%57.6%
  • 補欠入学者
    学部20142013201220112010
    総合政策42
    環境情報62

学生生活

自分でカリキュラムを組んで自分で勉強する。
SFCでは学部が総合政策・環境情報の二つに別れているが、基本的に両学部の扱いは同じ。一部卒業に必須な単位の数が異なるが、SFC内ではどちらの学部にいても全ての授業が履修可能であり、学部の壁はない。

単位

SFCでは全ての授業が「先端発見科目」「ナレッジスキル」「創造誘発科目」といったカテゴリーに分類されており、各学年進級時にどのジャンルから何単位取らなければならない、という決まりがある。このカテゴリーを無視してしまうと、単位数はあるのに進級条件不適合で原級になる。

総合政策学部

・政策デザインの分野 (経済・財政、政治・社会、法律・制度)
・社会イノベーションの分野 (社会起業、ベンチャー・NPO経営、情報社会デザイン)
・国際戦略の分野 (国際政治経済、地域戦略、ヒューマンセキュリティ、言語コミュニケーション)
・経営・組織の分野 (経営戦略、金融工学、金融・評価工学、キャリア開発)
・環境ガバナンスの分野 (環境政策、都市・地域政策、居住・コミュニティ政策)

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • たしか受験科目が英語、数学に加えてそのうち情報も選べるようになるはず。どんな問題がでるかわからんが。 -- 2015-02-16 (月) 03:19:22
お名前: